モノカク掲示板

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - すあま

2008/01/23 (Wed) 18:58:12

試験的に書き込み。

Re: - レモン

2008/01/23 (Wed) 20:14:31

私も書き込み。
レステストって事にしておいてくださいw

いつかどこかで書いた絵をうpしておきます。

Re: - すあま

2008/01/23 (Wed) 20:28:24

ありがとうございますw
可愛らしい絵ですねー^^

では早速ぎゃらりぃの方にうpしておきますw

Re: - レモン

2008/01/24 (Thu) 20:07:07

とp絵的なものを投下。
3時間ぐらいかかった気がします。色塗りしたからねぇ…。

Re: - シリウス

2008/01/24 (Thu) 20:14:43

 こんにちは、シリウスです。
新しく加盟させて頂きました。よろしくです。
風景画ならまあまあ自信があります。
が、キャラ絵は下手です。
ここでいろいろと勉強させていただこうと思っています。よろしくお願いします。

Re: - ロード

2008/01/24 (Thu) 20:44:33

テスト書き込み・テスト貼りです。
所要時間10分の即席宇宙飛行士です。

このアプリで書くのは二回目なので、下手さはご愛嬌ってことで(ぇ
よーく見てしまうと、凄まじい汚れに気が付いてしまうので、出来ればこのサイズで鑑賞してください((

Re: - すあま

2008/01/25 (Fri) 12:40:22

お三方ともありがとうございますw
レモンさんとロードさんの絵はぎゃらりぃにうpしておきますね。
TOP絵は週変えなので、レモンさんの絵は来週TOPに移しますw
もちろんサイズの加工はしませぬ((

そろそろ企画を考案中ですw
後日、この掲示板で概要説明や参加表明を取りますので、お見逃しの無いようお願い致します^^

Re:参加 - ダーシェイ

2008/01/26 (Sat) 17:05:59

私も参加します

小説のみですが頑張っていきたいと思います
主に短編ばかりですがよろしくお願いします

企画物提案
小説と絵の合体

正確に言うと挿絵多めの小説みたいな感じですかね

まあこれも少し考えてもらえたらな、と思います

Re: - 式寄

2008/03/20 (Thu) 23:14:39

はじめまして、僕も参加させていただきます。
絵はちょっとダメなので、小説と詩のほうで参加させて頂きます。

企画、楽しみにしています。
僕も、自分にできるだけの努力をして、関われたらいいな、と思っています。

ダーシェイさん
挿絵多めの小説なら、絵本にするというのはどうでしょうか?
いえ、単なる思い付きです。不快でしたらスルーなさってください。

どうもです - ネッシ-

2009/02/15 (Sun) 20:14:08

どうも。今日、やっとここの存在を知った者です。
絵がメイン、と言おうとしたら皆さんのレベルの高さになんだか申し訳なくなってきたので、絵はサブで、さらにそのサブが文章ということでよろしくお願いします。。

トリーバーチ サイト トリーバーチ サイト URL

2013/09/02 (Mon) 21:12:12

ケイト バッグ

Canada Goose Parka Canada Goose Parka URL

2013/09/20 (Fri) 15:27:20

What's up to all, because I am really keen of reading this モノカク掲示板 web site post to be updated on a regular basis. It carries nice data.

メンズラッシュガード メンズラッシュガード URL

2013/09/03 (Tue) 21:35:54

日傘折り畳み

(表示制限)

2010/03/13 (Sat) 06:54:33

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2010/02/05 (Fri) 18:42:57

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2010/01/16 (Sat) 03:17:51

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2010/01/16 (Sat) 01:39:06

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

(表示制限)

2009/09/05 (Sat) 02:58:37

この投稿は表示制限されています。
表示には管理者の承認が必要です。

画像うp - おにぎり

2008/01/25 (Fri) 23:46:00

はじめましてです。

画像を投稿するスレにしたいなと。
まとめたほうがなんとなくいいかと思いまして。

こんな絵しかかけませんがよろしくお願いします。

Re: 画像うp - kensuke

2008/01/26 (Sat) 14:37:48

ということでトップ絵の汚名返上為投稿投稿。
ホントは右下のネコだけだったのですが、
何だか寂しいのでちゃちゃっと文字と背景つけてみました。

追記:何かメッセージみたいなのありますでしょうか……?
次の絵でちょっと文字を入れるので……。
よろしく!みたいな短いのを募集……とかして良いんですかね?
(絵の中では よろしく!by誰それ のようになります)

Re: 画像うp - すあま

2008/01/26 (Sat) 15:41:32

お二方ともありがとうございますw
画像アップ専用スレということで、私もうpしておきますね(何
鉛筆のみの薄いラフ画ですけど…(ぁ

>kensukeさん
>よろしく!みたいな短いのを募集
募集ということは、寄せ書き形式にするということでしょうか?

Re: 画像うp - kensuke

2008/01/26 (Sat) 23:16:53

>募集ということは、寄せ書き形式にするということでしょうか

そうですそうです。寄せ落書きっぽいです(何
しかし書いてるうちにトップ絵っぽくなっちゃいました。どうしましょうか?

Re: 画像うp - すあま

2008/01/27 (Sun) 17:10:14

>トップ絵っぽく
ではそのまま完成させて下さいw
トップ絵にするかどうかはまだ未定ですが^^;

寄せ書き形式はまた今度、企画ということでやりませんか?

Re: 画像うp - シリウス

2008/01/27 (Sun) 17:45:31

 加盟したものの絵の自信がなく閲覧
 だけでしたが今日ようやく投稿しました。 
 
 最初の絵が本棚にあったエヴァ(ぇ
 トップ絵ぽくなってしまいました。

 てかパソコンで書くと難しい・・・

 1/28編集
 画像編集。ぎゃらりぃの方もお願いします。

Re: 画像うp - ルソー

2008/02/21 (Thu) 17:43:49

始めまして。テストです。
一応絵UPします。何の変哲も無い絵です。

Re: 画像うp - おにぎり

2008/03/11 (Tue) 20:56:07

決して手を抜いてません。誰が抜くものですかぁ!(ぁ
たまにはおちゃらけてもいいですよね?
TOP絵用に。

Re: 画像うp もなか

2008/03/25 (Tue) 09:12:38

えー、かなり頑張った水彩画です。
それなりに自信があります。
…え?胴体が無い?
そうなんです。昨日自板で途中保存しようとしたらパスワードを忘れていまして今ディスプレイの前で涙目です…orz

完成したら元々此処にうpする予定だったのでうpしておきます。
んー、なんか私の絵はいつも題名が無題だったりするので、この絵の題名は「ヒカリ」にします。
…なにげにこの名前で絵出すの初めてなんですねw

Re: 画像うp もなか

2008/03/27 (Thu) 00:37:45

どうも。2日連続のうpと思われ…って違うって自分…いかにも休みボケですね。

背景がいかにもテクスチャな絵ですbb
しかし、いやぁ、テクスチャって楽しいっすねw
題名は「モノクロ」でお願いします><

Re: 画像うp - リオ

2008/04/17 (Thu) 02:23:25

どうも~初めましてw
最近モノカキ同盟に参加したリオですw

すあまさんが描いたイラストに色を付けさせていただきました~!
出来は・・・ははは(逃

では、よろしくお願いします~(^^

Re: 画像うp - 渚

2008/04/30 (Wed) 18:20:29

流行りの手書きブログに手を出してみました。
面白いけど私には難しいです。
題名は「イザヤ」でお願いします。

Re: 画像うp - シリウス

2008/05/10 (Sat) 23:35:14

久しぶりの投稿です

トップ絵に使ってもらえればと思います
題名は・・・適当に任せますね

Re: 画像うp - 渚

2008/05/21 (Wed) 15:18:13

絵板で水彩に挑戦しました。
タイトルは「太陽」で。
季節感なんて知らないノシ

Re: 画像うp もなか

2008/05/27 (Tue) 22:35:25

『お嫁にしなさいっ!』風に。てか同じですね((
服の模様が微妙に違うかもです…

畜生、このキャラの名前忘れてしまったorz

Re: 画像うp もなか

2008/06/09 (Mon) 20:21:00

どうも。もなかです。
氏の描いた魔理沙に勝手ながら色を塗ってみました。

描いてる間に“すあまりさ”等というしょうもないだじゃれが浮かんできた私はどうすれb(ry

何日もかかりましたがなかなか楽しかったです。
ありがとうございましたーw

Re: 画像うp - すあま

2008/07/18 (Fri) 21:32:57

うpしておきます。

お題バトン,,, - こりゅー

2008/03/12 (Wed) 16:50:58

渚さんのご意見からお題バトンなるものを作ってみました

詩・小説・絵のお題バトン

テーマ1.天気
テーマ2.音楽 
テーマ3.動物 
テーマ4.宝石 
テーマ5.光と闇 
テーマ6.偽善・偽悪
テーマ7.時間 
テーマ8.空間 
テーマ9.仮面 
テーマ10.風  
テーマ11.黄昏 
テーマ12.自由・束縛
テーマ13.混沌・秩序 
テーマ14.自分 
テーマ15.喜怒哀楽 
テーマ16.夢・幻
テーマ17.人
テーマ18.布 
テーマ19.食い物 
テーマ20.モノカキ

絵でも詩でも小説でも良いので
したいところからどこでもどうぞ

Re: お題バトン,,,(追記) - こりゅー

2008/03/27 (Thu) 20:32:03

誰も書かない・・・
自然消滅はいやなので
ジサク(゜∀゜)ジエーン(黙

テーマ5、詩で投下します

光と闇

光と闇
共存するほか無い存在
共生することの無い存在

光が消えれば
闇は
自身がわからなくなる

闇が消えれば
光は
自身がわからなくなる

しかし
光と闇は
混ざることは決して無い

光、闇
表裏一体であり
対極の存在
支えあう存在

われら、汝らは共に闇である
暗き存在 影の存在
明色を無き者とし
暗色を栄えさせる
光を支える存在

大いなる自然は光である
明るき存在 体の存在
明色を生かし
暗色を殺す
だが、闇を支える存在

光と闇が混合しあい栄え行くことは無い
光と闇は共に栄えあってゆく

さあ、闇と光が栄えあってゆく時代が来た


すあまさんと渚さんのバトンも加えたもの↓

~~~祝!50題突破!~~~

(すあまさん考案)
1、それこそ君の能力
2、ところが私には通用しない
3、それはやばいやばすぎる
4、時既に遅し
5、狂気の瞳
6、ちょ、まっ、やめ…
7、選手生命剥奪
8、何の話?
9、リアルに馬鹿
10、逆襲

11.天気
12.音楽 
13.動物 
14.宝石 
15.光と闇 
16.偽善・偽悪
17.時間 
18.空間 
19.仮面 
20.風  
21.黄昏 
22.自由・束縛
23.混沌・秩序 
24.自分 
25.喜怒哀楽 
26.夢・幻
27.人
28.布 
29.食い物 
30.モノカキ
31.クラシック
32.ロック
33.黒歴史
34.チラシ
35.フリマ
36.いきなり何?
37.抑えて、抑えて
38.めっ!
39.どんだけっ!
40.自意識崩壊

No.1 (渚さん考案)
「誤魔化せると思った?」
「振り向かないから、どうかそのままでいて」
「泣いてもいいよ、なんて言ってやらない(言ったら君が壊れてしまいそうだ)」
「その気遣いが痛いんだって」
「俺がいなくなっても君は平気だろ?」


No.2
「電話の応答くらい、ちゃんと出来るようにしなさいよ」
「ギターでも弾いたら様になるのに、リコーダーはちょっと……」
「信じられなくなるから、こんな時に笑わないで(本当は辛いんでしょう?)」
「小学生かあんたは」
「手を離して振り返ったら見失ってしまいそうで怖いんだよ」

No.3
海洋博物館深海生物の水槽前
日暮れ時の堤防
テトラポッドの隙間
アスファルトの上、5.3km(マラソンの目印)
コンテナ埠頭



No.4
クッションの定位置
電話の横にはメモとペンを
包丁の刃は手前に向けて置かない
ベランダの植木鉢は局所的大干ばつ
捲られない一月前のカレンダー



No.5
七人がけのシートに一人
吊り広告
アナウンスの声質が嫌いな教師にそっくり
満員電車。押しつぶされて足が浮く
隣のヘッドホンから聞き覚えのあるメロディ


(こりゅー考案)
NO.6
くだらないことで笑ったあの時
みんな一緒に遊んでたあの時
だんだん分かれて行った中学、高校
親友のいない会社
あの頃の友達と、再び

№7
図書館の静かな空間
面白くない参考書と、面白い物語
鉛筆と、ノートと、自由帳
夕方までに書くはずだった宿題
夕方までに書いて、満足した絵、詩。

№8
動物園の見世物
がら空きのサーカステント
ポツポツ雨が降る
何も出来ない自分、何か出来る猿
傘が無い帰り

№9
「ごめんなさい」
「やっぱり、やーめた」
「何を言いたい?」
「だって、仕方が無かったんだもん」
「いい加減上級生なんだから」

№10
「どうして?」疑問ばかりの毎日
「そんなのも判らないの?」偽りの答え
「ハハハ!」隠すしかなかった自分
「いやだぁぁぁぁ・・・」隠せない自分
「大丈夫!」あの頃の笑顔が、ホシイ

Re: お題バトン,,, - こりゅー URL

2008/03/27 (Thu) 21:56:23

連レス失礼

NO.1、渚さんの作ったバトンです

最後に「くう~っ、この男、幸せモンだね」と
思われるように作っております(何

PM21:34、2月3日
「ね、眠い・・・」

家の中で、一人の男が布団の中でうずくまっている

その日の気温は5度、布団の中で温まれるのがやっとの気温であった
布団の中であるから眠くなるはずであった、
その男は着替えもせず、風呂にも入らず、そのまま寝ようとしていた

ぷるる・・・ぷるる・・・
電話が鳴っている・・・
「・・・んぁ・・・?電話か・・・」
ぷるる・・・ぷるる・・・

数回なった後に、男はようやく気づいた

「・・・っは!ででで電話!?」

この男は電話に出てくる人物を何より恐れていた、一人は親、もう一人は・・・

「はい!こちら、川中でございますっっ!」

もう一人は、彼女であった、

「あんたねぇ・・・いつまで待たせるの?電話の応答くらい、素早く出来るようになりなさいよ・・・」
女のあきれたようなため息が聞こえた
「ごご、ごめ・・・」
「まあ、そんなことは良いわ」
女のマシンガントークが続いた

途中、女が息を吸った、その瞬間を男は逃さない

「なあ、ところで、この前の演奏どうだった?」

「ああ、あのパッヘルベルのカノンね・・・」
女の潜めた笑い声が聞こえたような気がした
「あのねぇ、アンタギターでも弾いたら少しはマシな様になるのに、大学生になってからのリコーダーはっ・・・ひひ・・ちょ・・ちょっと・・・」

「アノ曲、結構有名なんだよ!」
「いや、それは知っているけど・・・」
「それにね・・・」
男が、ここぞ、と言うように、息を深く吸った

「俺が吹いたの、小学生で習うのよりもっと難しい部分なんだぞ!」
沈黙が続く・・・
「小学生か!アンタは」

その一言で、男はまた体が収縮したように見えた

「でも、よかったわ、すごくうまかった!私には吹けないくらい!」

「・・・えへへ、そう?」

「じゃ、また明日」

「また明日~」

そうして、男は電話を切った


男は上手かったと言われたのがさぞ嬉しかった様で何度も、上手かった、上手かったと布団の中で言っていた


翌日 2月4日 PM18:12

「なぜ、このことが起こるのかね?」

男、川中が手を上げる
「はい!なぜなら・・・」(ゼッタイにこれで合ってるはずだ!)
教授は静かに聴いていたのだが、やがて、口を開いた

「もう良い・・・残念ながらはずれだ」

くすくすと笑い声がおこった



今日も、授業が終わった

この男は教育学部で、小学校教師を目指している、
まあ、そんなことは良い


「さぁて、今日は恵美とデートの日・・・何着ていこうかなぁ・・・」

川中が、服を選んでいる
少しは几帳面な様だ


待ち合わせの場所は雰囲気の良い喫茶店のテラスだった
彼女が近づく
「お待たせー、待った?」

「いや?ぜんぜん!」
川中とその彼女がテラスのイスに座る
他愛の無い会話が始まった

「でさー、そのパン、手から落ちかけてさ、危ない!って思うところで、偶然左手で掴んだんだ!」
笑い声が外に響く
「うそぉー、すごーい!、良かったね、食べれて!」
さぞ、楽しそうだ

やがて、話題は授業のことに移った

「私さ、山勘で教授の言った事当てたのよ!」
「へぇ、ホント・・・」
だんだん川中の目に陰りが見えた
彼女が口を開く
「・・・どうしたの?授業でなんか悪いことでもあった?」

今度は川中が口を開いた
「・・・今日の授業でさ、絶対にあってる!って勢いよく答えたんだけどさ、外れちゃって、みんなから笑われたんだよね、
ほんっと、可笑しいよね、俺」
川中の寂しげな笑い声がテラスに響いた
恵美はそっと、川中の手と自分の手を重ねた
「自分が信じられなくなるから、こんな時に笑わないで(本当は辛いんでしょう?)」
・・・川中の目に活気が戻ってきた様に見えた
「いやぁ、落ち込むなんて俺らしくないな」
「・・・もう・・・帰る?」
彼女が不安げに聞く
「・・・うん、じゃ、また明日、学校で」
川中がそっと去っていく

恵美は川中の背中をずっと見ていた

たったった・・・
不意に足音が聞こえた

ぎゅっ
川中の手を何かが握ったような気がした

川中が振り返ると、恵美の顔が合った

「どうして、恵美が帰ろうって行ったのに」
川中が聞く
「手を離して振り返ったら見失ってしまいそうで怖いんだよ」
恵美は川中の手を引いて街を歩いた

「・・・ありがと、」
川中がボソッと呟いた様に聞こえた

夕日がもうすぐ沈もうとしていた

Re: お題バトン,,, もなか

2008/03/28 (Fri) 22:26:06

テーマ:モノカク

今君は何をしてるの?
そう思いつつ机の上の
紙と鉛筆に手を伸ばす
カクものはいつだって決まってる
そう…君の似顔絵

最初はラフ
それはモノ事の始まりの土台
手を抜いたらすぐに崩壊
君への気持ちも基礎はしっかり
じゃないとすぐ崩れちゃうからね

次は本書き
それは大工でいうカク取り
これをミスっちゃやり直し
さわっても痛くないように
じっくり丸くカクんだよ

最後は色塗り
モノクロのモノに色をカク
焦っちゃいけない最終段階
もう迷うことは無いから
自分を信じて色をのせる

ほら出来た君の顔
でも“君だよ”なんていえないから
“僕の好きな人”って手紙にはカクよ
…結局君なんだけどさ


***

お題発見後、勢いで書きました。10分くらいです。
投下しておきますw
自分こういうベタなものあんまり好きじゃないんですけど、ね~(何

Re: お題バトン,,, - 式寄

2008/04/04 (Fri) 11:38:01

No.5の電車シリーズ、書いてみます。



深夜の静かなプラットホームに、今日の最終列車が入ってきた。ドアが開いても、降りる客は一人もおらず、乗る客は自分しかいない。
 車内は、ガタンゴトンという音と、その音に伴う振動が支配していた。
 誰もいない車内で、長い座席に一人で座る。なんとなく、孤独感がこみ上げてくる。
 宴会の帰り。仲間たちと散々騒いだ後に、こんな静かな場所に放り出されてしまうと、とても寂しくなる。段々と、自分が惨めになってくる気もする。
 ふと車内の吊り広告を見やると、朝の電車でも同じものを見た気がした。その時は、この電車は人であふれかえり、息もできないほど混みあっていた。カーブのところでは、周りの人に押しつぶされ、小柄な私は足が浮いてしまうほどだ。
 電車は、そんなごみごみした顔も、こんな寂しい顔も持っている。そういえば、高校から電車通学を始めて、入学式の日は電車の中でもう緊張でがちがちになってたっけ。ああそういえばその時、隣の人のヘッドホンから聞こえてきた曲が私のお気に入りで、それで緊張がほぐれたんだっけ。そうだ、それでずっと聞きほれて、乗り過ごしそうになったんだ。回想にふけっていると、次の駅への到着を知らせるアナウンスが聞こえてきた。あれ、この声どこかで聞いたような気がする。そうだ、私の担任で、私が一番嫌いだった先生。だみ声で、頑固で、でも結構生徒思いだった。
 『あの学生時代も、今ではいい思い出だな。』なんてことを思いながら電車を降り、くるりと後ろを振り返った。電車は既に動き出し始めていた。電車が駅から滑り出そうという瞬間に、「これからもよろしく」と、一声かけた。
 私は改札のほうへ向かい、深夜のプラットホームは、また静かになった。



新人の、式寄です。皆様よろしくお願いします。
渚さんのお題の電車五題、一応全部取り入れて書いてみました。
加盟してから始めて書いたので、少々緊張しております。

Re: お題バトン,,, - リオ

2008/04/28 (Mon) 17:58:09

光と闇

ここは何処?
何も見えない。何も聞こえない。

何だろう。暗い…暗すぎる。
圧迫されそうな重圧に耐え切れず大声を上げた。
返ってその後の静けさで、耳がおかしくなりそうになった。

思うことはただ一つ。
とにかくここを立ち去りたい。

静寂の中に私の走る音だけが響く。
妙だった。

ずっと走っているのに何にも当たらないのだ。
ここが牢屋のような場所なら壁に突き当たるだろう。
もしも日の当たらない森なら何かにぶつかるのは言うまでもない。

走り疲れた私はそこに立ち尽くした。
また気の狂いそうな静寂……。
そこには自分の息遣いだけが響く。

トン、トン、トン、トン。
私はその場に座り、指で音を鳴らした。
少なくとも静寂からは逃れられるだろう。

やがてそれにも疲れると眠った。
せめて夢の中ではここから離れられると信じて。

そして道を探して歩く。

……すると、何かに当たった。
それは硬かった。
触って見ると、人の顔の形をしているような何かであった。

ことっと置いてしばし黙祷。
私はそれを悼むのと同時に羨ましいとすら思った。

何かを踏んだ。
触って確認してみる。

・・・っつ。

指が痛い。
どうやら刃物のようだ。
もしかしたら。もしかしなくてもこの仏さんに関係があるのだろう。
ふと思考が楽な方へ流れる。

「いや。駄目だ。」
私は、思い直してその刃物を捨てようと思った。
だが、なぜか捨てられなかった。

迷った挙句に私はこのナイフを持っていくことにした。
もし、これを一度も使わず抜け出せたら、この仏さんに「ざまぁみろ!」
と言ってやるために。

後書き
最近入ったリオです。
よろしくお願いします。

実は、
5.光と闇
22.自由・束縛
23.混沌・秩序

の3つの題の内どれにしようか迷いました。
でも、この物語も闇の方が強いですが(汗
ほんのり明るい印象が出てれば多少救いがあるかな;
っと。

Re: お題バトン,,, - こりゅー

2008/05/18 (Sun) 19:45:09

小説投下するねっ!?(黙


6、「ちょ、まっ、やめ…」

俺は今日も、いつものように
ぎりぎりに学校に行っていた

今日は、
俺のクラスのよく遅刻する連中が少ないな・・・

そう考えながら

今日が、早めに来るべき日だとは忘れて・・・

~前日~
このクラスは
明日の文化祭は、喫茶店をやる!

え?うそぅ・・・
マジで!?やったー!

さまざまな生徒から、さまざまな感想が飛び出る

反論はなしだぞ、先生が決めていいって行ったのは
お前らだからな・・・?

このクラスでは、最後まで意見が決まらなかったら
先生が決めることにしている
案の定(少なくとも俺が考えた限りでは)
文化祭の出し物は最後まで決まらなかった

ちなみに・・・考案された出し物は
定番の焼きそば屋から、ダンス、合奏、合唱
果てまて、眠れる森の美女の劇まででた。




(実は、これを考えたのは男子である、
しかも、脚本、演出も
その男子、通称A作に確定していたらしい、
眠れる森の美女と言えば、例のキスシーンが
世界的に、有名である
奴め・・・もしかしてそれを狙ったのか・・・?
しかも、文化祭が終わった後の話によると
女子が一人足りないで、男子が一人余ったらしい
大抵、主役か、足りない女子の役は
俺か、ある友人、通称B作がなっていた・・・
もちろん、いやいやだぞ?勘違いは・・・しないか
ホント、焼きそば屋でよかった、
あの時、裏工作していれば・・・クソッ!
・・・まぁ、俺にはそんな力は無いのであるが
そもそも、前日まで文化祭のことを考えない俺たちもおかしいような・・・)




先生が不敵な笑みを浮かべた、そんな気がする
他にもそう見えた人はいるようで・・・

・・・先生、妙なこと考えてませんか?
友人がいった、まあ、個人情報保護のため友人Cと、しておくか

・・・一番最後に学校に来たやつは・・・
くっくっく・・・まあ、いい、明日のお楽しみだ

ぶるぶるっ!

寒気がした、めっさ嫌な予感がする
明日、注意しとこう・・・
そうして、学校が終わった


~~~当日~~~


おっはよー、みんな、、、って、皆!?
そうだった、文化祭の日はいつもより5分くらいこなきゃならないんだった。。。


教室には、俺以外のクラスメイトが全員そろっていた、無論、先生も。


うん、すっごい悪寒がする

先生が、教室中に響き渡る声で言った


文化祭は喫茶店をやる!と俺は言ったよな?


はーい、せんせー


友人・・・そうだな、Dとしとこう、そいつが


そして、あることを思いついたんだ・・・クック・・・

どんなことですか、せんせー


三文芝居が繰り広げられる、棒読みだ、感情のこもってない・・・
うん?棒読みだと?


遅刻したものは、 女 装 をしてもらう!



なん・・・だと・・・?



余程俺の驚いた顔が面白いのか、それとも、俺が女装するのが楽しみなのか・・・クスクス声が聞こえる

まあ?確かに俺はルックスはいいほうだし?この学年で1,2,3は争うほうだし?まあ、女装しても結構さまになる・・・
・・・って、よくない!

え、ちょっと待ってくださいよ、警告もされてなかったし、体罰にあたるんじゃ・・・って、まてまて、話せば分かる!

がっちりした体格の友人Dと男子Aが、そろそろと、先生の命令でこっちに向かってくる
恐怖だ、ちょっとした恐怖だ、いやむしろ、かなりの恐怖だ

がしっ!友人Dが腕をつかむ


俺は必死にもがいた、しかし、男子Aが足をつかみ、俺は宙に浮く形となった
叫ぶしか、できなかった、

ちょ、ま、やめ…


俺の恐怖の叫び声が、校舎に響き渡った


アッーーーーーーーーーーーーーー!


文化祭が終わった後、俺は家に帰ってきた
人の成れ果ての様になって。


後書き
ギャグ小説を意識しました、
多分、皆様にはつまらないかと、
ただ、作ってるときに非常に楽しかったので
よかったwww

たまにはこういうのもどうでしょう?

柱の影から見守ってます - sora URL

2008/02/22 (Fri) 15:32:47

非常に今更でどこに出す顔があるんだと自問自答しながらご挨拶に来ました。soraです。
モノカキ同盟の最初の立ち上げ主です……ああ一体どの面下げて(以下略)ZELDA RPGにおいてのキャラ消失は当時精神的に色々とキてましてログインできずにいたら消えていた……と、そんな有様です。以後何度か復帰しようとはしたものの中々……。
すあまさんが引き継いでくださったことはとても嬉しく思います。無責任な盟主ですみませんでした;

参加はしませんが、こっそり密やかに応援してます。
では、失礼します。

Re: 柱の影から見守ってます - すあま

2008/02/23 (Sat) 18:09:51

すあまです。
はい…soraさんに一つ断りを入れてから引き継ぐのが筋とは思いましたが、連絡方法を思いつけないまま現加盟者さんとの相談のみで勝手に引き継いでしまいました。そこは申し訳ないです^^;

もし機会があれば、またZELDA RPGに復帰して下さいよw
心の隅で密かに期待しています…。
書き込みありがとうございました( ´・ω・)ノ


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.